カテゴリー別アーカイブ: 転職コラム

業種や職種は一貫させることが重要です

応募する業種や職種をよく考える

 早く転職先を見つけたいという焦りが出てくると、手当たり次第に応募を繰り返したくなってきます。しかし、業種や職種をよく考えて応募するようにしないと、たとえ面接を受けることができても、上手にアピールすることができないままに終わってしまいます。自分が何をやりたいのか、何ができるのか、応募する前にしっかりと考える時間を作る必要があります。 続きを読む

転職活動で最低限行っておく応募者の対策

好印象を与えるための第一印象を良くする

 採用担当者は、会社という同じ舞台でスムーズに働ける人材を募集していて、潤滑油としての人材を持った応募者を入社させる事を考えています。会社の潤滑油としての人材の条件として、清楚な身だしなみと明朗な挨拶は必ずビジネスマンとして持っておく条件と言えます。採用担当者と初めて対面する前に、清潔な身なりを意識したり、元気な挨拶と対応を心掛けて、会社に雇われる人材として条件を成立するために第一印象を良くする意識を持ちます。 続きを読む

転職エージェントを有効活用して転職する

af0060001333l

 転職においては人脈と言うものが、その後の就労活動や転職後の勤務環境に大きく影響していきます。しかし通常はほとんどの人が転職先の職場に大きな人脈は持たないものですが、やはり太いパイプと言うものはどこの企業の職場で働く上でも重要なポイントだといえるのです。それも浅く広い人脈よりも、よりピンポイントに深い人脈を有しているほうがより転職時に有利になります。

続きを読む

転職は準備で決まる。

af0060001333l

 アベノミクスにより、景気が上向いてきたと感じている人が4人に1人というアンケート結果が発表されていました。経済が上向いてくると求人数も増えてくると思われます。転職を考えてる方にとっては、チャンスが広がると思われます。

続きを読む

転職で大切なのは早めの決断

af0060001333l

 転職をするなら早めの決断をすることが求められます。その理由は、転職に限らず就職活動においては、年齢が若い方が有利になるからです。そして多くの人が転職をしたいと感じるのは、現在勤めている会社への不満が大きいと思われます。

続きを読む

女性の転職先の選び方

af0060001333l

 女性が転職する場合、男性とは違った視点での転職活動が必要になってきます。家事の分担が一般化してきたとはいえ、家庭内での負担は女性のほうが重くなりがちで身内の世話などいろいろなアクシデントに対応しなければならない可能性があります。また、結婚や出産などを機に退職や転職をする女性も多く、育児に関しても10年単位で取り組まねばなりません。家庭と仕事を両立するためには勤務先での待遇や仕事の仕方について柔軟に対応してもらえる職場が理想的です。よってこれらを考慮しながら転職先を探すということになります。

続きを読む